ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

作品展間近

一週間後になりました。

しかしハプニングと言うかアクシデントと言うか、焼成の窯が故障したそうです。

本当なら酸化の作品が上がっているはずでした。ところが一番大きな窯に5時間かけて

窯詰をし火を入れたところが300度まで上がった時に止まってしまった。

すぐに業者に連絡を入れたが修理は金曜日になるとか。

小さな窯で対応しながら修理を待つそうです。と言うことで最終の作品は

搬入日まで見ることが出来ません。果たしてどんな状態になっているのやら・・・

私はと言うと着々と準備は進行しています。今日オーダーしていたステンドグラスの額が

届きました。素晴らしい出来で下手したら私の作品がかすむかもしれません(笑)

でもステンドグラスの魚と陶器の魚のコラボなんて素敵じゃないですか?

どうぞ楽しみにしてくださいね。

魚シリーズ絶好調

 

作品展に向けて魚シリーズの作陶が

順調に進んでいます

昨日は4時間ぶっ続けで色を付け釉薬をかけました

肩と指が硬直しそうです

卵くらいのの大きさのふくろうを12個

     ハリセンボンを2匹

アカマンボウを2匹、オコゼ、オニオコゼ、スターライトマツブシー

いよいよおかしな楽しい魚たちが誕生いたします

おそらく来週には窯だし出来るのではないかと思います

出来ましたらギャラリーにアップいたします

工房の作品展開催日決まる

 

新しい年になりまた作陶に励もうと思います
1年半前に作品展があり
また今年のゴールデンウィークに予定されました
もう今月はあてに出来ないので正味3か月しかありません
どんな作品を展示しようか考えましたが
今一番面白くて取り組んでいる
「魚シリーズ」で行こうかと思います

海に抱かれて
海に生きる

これがテーマです

5月1日から一週間
宝塚市清荒神参道「六軒茶屋ギャラリーにて」

さぁ気合を入れて頑張らなくては!!

陶器 本年最後の作品 魚シリーズ

魚シリーズ 2013-12-17 14.39.01

 

 

 

 

 

今年最後の作品はやはり魚シリーズになりました。
今まで作った花器をちょっと捻って吊るすのではなく尻尾を下にして鉛筆立てかお箸立て
もちろんお花も入れることはできます。アンコウとおこぜのペア

そして孫たちが大好きなジンベイザメのじんべちゃん、この子は口にメモを挟んでくれます。
私が作る魚は何かお仕事をしてくれるものばかり。
年が明けたら色を付けて一人前に焼き上げてやろう。

陶芸作品 クジラの大家族

クジラの大家族 2013-12-03 18.13.34

 

 

 

 

 

 

 

こんなものを作ってみました。
クジラの家族です。ペーパーウエイト、箸置き、筆置き、癒しの置物などなど
その人それぞれの使い方をしてください。

土は黒御影を使い透明釉で飾りをつけて冷却還元で焼きしめにしました。

今日はたくさん窯出しがありこのほかに魚の花活けが2点、コロボックルのおしゃれな親爺
大きなサラダボール、フクロウの館などです。
また順を追って紹介いたします。